何も気の利いたことは言えない。

コミュ障。水族館ジャンキーが綴る水族館の話やB級スポットの話や仙台中心のおいしいごはんの話。みんなもっと仙台の魅力に気付いてくれ。ドライアイと肩こり腰痛金欠に悩む人間。

400円で宇宙旅行!郡山スペースパークへ行った

郡山駅から徒歩2分のところに、プラネタリウムがあるというので行ってみた。

 

f:id:milkmooncake:20160227205601p:plain

この大きなビルの上層階にあるらしい。

エレベーターがロケット仕様でなかなかカッコ良かったが、暗くて写真が取れなかった。雰囲気的にはウルトラQみたいな、少しおどろおどろしいロケットだった。

料金は400円。今回は「ベテルギウスが消える!?」という一般向けプログラムを見ることに。夜になるとカップル向けのロマンちっくなプログラムも放映しているらしい。

f:id:milkmooncake:20160227205720p:plain

トイレの標識がちょっと凝っててかわいい。

さてさてプラネタリウムに入ってみると……

f:id:milkmooncake:20160227205849p:plain

めっちゃ広ーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

f:id:milkmooncake:20160227205922p:plain

収容人数は238名。見渡すかぎり一面のスクリーン……。

f:id:milkmooncake:20160227205935p:plain

映写機も大きい!

調べてみたところ、このプラネタリウムには日本で5台しかない超ウルトラスーパーハイスペック投影機「スーパーヘリオス」を採用しているそう。どうりですごいわけだよ。。。

f:id:milkmooncake:20160227210121p:plain

座席は先着順で自由席。こんなカップルシート?みたいなのもありました。座席はすべて、プラネタリウムを眺めやすい角度に調整できるそう。(ちなみにカップルシートは動かないように適切な角度で調整済み)

f:id:milkmooncake:20160227210410p:plain

座ってみるとご覧のとおり大迫力。

真っ暗になるとほんとに宇宙にいるかのような気分になれます。とっても広くて映像も綺麗で、お話も面白くてかなり楽しめました!

下の階には宇宙館?科学館みたいなものがあるそう。今回時間がなくて寄れなかったけど、次行ったら寄ってみたいなあ。私は仙台にあった子ども宇宙館がすごく好きだったよ。(大人の事情でもうないよ)

郡山市ふれあい科学館 スペースパーク:松本零士名誉館長 郡山市長表敬訪問

しかもこの館のキャラクターは松本零士先生デザインだというのだから驚き…。おどろ木ももの木さんしょの木……。