読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何も気の利いたことは言えない。コミュ障。水族館ジャンキーが綴る水族館の話やB級スポットの話や仙台中心のおいしいごはんの話。明るいときは明るいままに、うすぐらいときはうすぐらいままに。ドライアイと肩こり腰痛金欠に悩む人間。

銘菓「霜ばしら」が食べたい!「九重本舗玉澤」と「玉澤総本店」の違いって?

宮城・仙台 食べ物

先日こんなツイートをしたところ

 こんな反応を頂きました

 そう、そうなんです…仙台には「玉澤」の名前を持つ和菓子屋が2店舗あるのです。。。ツイートで補足しときゃよかったよね

1.玉澤総本店

仙台の町中や駅でよく見かける玉澤さんというのはこちら。

f:id:milkmooncake:20160129235501p:plain

杜の菓匠 玉澤総本店

黒砂糖まんじゅうが美味しいお店。他のお菓子もおいしいんだけどね。アーケードのお店にはカフェもあるよ!

2.九重本舗 玉澤

そんで、あまり知られていないけどわたしがおすすめしたいのがこちら

www.tamazawa.jp

三越・藤崎・エスパルに店舗がある九重本舗玉澤。

そこで売ってる「霜ばしら」というお菓子が大変美味しい隠れた銘菓なのです。。。

f:id:milkmooncake:20160131170814p:plain

九重本舗 玉澤

日々、気候と対話して作り上げる「霜ばしら」は口に含むと舌の上でとろけ、巡る季節を感じる風雅な香りと甘露が流れてくる玉澤自慢の逸品でございます。

“冬だけ逢える やさしいくちどけ ”を心ゆくまでお楽しみ下さい。 

 冬におばあちゃんの家に遊びに行くとときどきおいてあって、「何だこの飴すげー!!うめー!!うめー!!!」ってバクバク食べてたんだけど、値段を知ってびっくりした…1缶1500円するとは……

缶の中には1センチ四方程度の白い飴が入ってるんだけど、ただの砂糖飴じゃなくてその触感が独特。口に入れた瞬間砂糖が糸みたいにさくさくっとほどけてじゅわっと溶けていく食感は絶品……。

県外の友だちに会うときいっつもごちそうしたいなーと思うんだけど、値段の割に量が少なく、しかも冬季限定で入手困難ということでなかなか…手に入らず……でも一度は食べるべき!だと思う

もし仙台に来て見つけたらそれはラッキー!!今通販でもなかなか手に入らないそうなので、ぜひ買って食べてみてほしい、本当においしい、この値段するだけはある

ちなみに夏季限定の琥珀物語ってお菓子も気になってるんだけど

f:id:milkmooncake:20160131172046p:plain

寒天と砂糖を琥珀色になるまで煮詰めて冷やし固めた和菓子です。

九重本舗 玉澤

これもなかなか手に入らない……

宝石みたいでキラキラとして、まるでシュガーボンボン…こっちは1缶950円だって言うからわりとお手頃だし、見つけたら買いたいなあ。写真の素材とかにも良さそう。硝子の器に持って…サイダー水に入れて……はぁああステキ…

今年の夏は買えますように… 

九重本舗玉澤 【宮城】初代伝蔵せんべい箱詰18枚入
 
九重250g5本詰セット

九重250g5本詰セット

 

 

広告を非表示にする