何も気の利いたことは言えない。

コミュ障。水族館ジャンキーが綴る水族館の話やB級スポットの話や仙台中心のおいしいごはんの話。みんなもっと仙台の魅力に気付いてくれ。ドライアイと肩こり腰痛金欠に悩む人間。

仮面ライダー鎧武 外伝2を見たレビューというか感想

 

 友人がDVDを買ったというので、この前見せてもらってきたよ~。

その感想まとめ。

※下記文章には盛大なネタバレを含みます

TV放映から2年が経過するというのに

2015年になってVシネがリリースされ続ける仮面ライダー鎧武。 

 イケメン揃いのキャストや、「フルーツ戦国時代」という謎のコンセプト

人はそれを「フルーツバスケット」と呼ぶのだと誰か教えてあげてほしい

さらに最終的には主人公が新世界の神に、ライバルはご神木になるという

ズンドコベロンチョな終わり方も最高にCOOLな作品である。

いろんなイケメンが出てくるわけだが、

鎧武のキャラとして庶民の推しは城乃内(グリドン)である。

Vシネ2を見た感想としては以下の通り

※下記文章には盛大なネタバレを含みます

www.gaim-gaiden.com

■デューク編

 ・前作2本立てのうち片方がギャグだったので、

今回も片方はギャグなのだろうと思ったらどっちもガチシリアスだった
・その衝撃、かなりでかい
・全体的に音楽かっこいいね
・序盤から冴え渡る湊くんの美脚
・プロフェッサーは相変わらずプロフェッサーだった
・人体実験をして人を殺してもなんとも思わないプロフェッサー
・この人ほんとにマッドサイエンティストだなぁ
・ところでメロンとレモンの仲が良すぎる
・なんで抱き合ってかばい合ってるんだお前ら
・番外編でもチェリーは噛ませ犬。お察し。
湊君の美脚…(*´Д`)ハァハァ

デューク編は、プロフェッサーがゲネシスドライバー?の人体実験をする際に

事故が起きて、その尊い犠牲となった研究者が、「人間を超越した存在」となって凌馬のもとに現れる。

「プロフェッサーもともに此方側へ来い、力がほしいだろう?」みたいな話

本編のノリはテンポよく、すっと世界に入り込めたので違和感なく見ていたんだけど

よくよく考えたらあのザクロの人に、ほとんど非はないのではないだろうか……

凌馬の実験台にされて肉体を失い、新たに力を手に入れて、

更なる力をー!」って高まってきたところでメロンとレモンに打ちのめされてご臨終とは……

なかなかやりきれないところもあるなあと思って、そっち側に感情移入してしまった

ただ、ラストシーンでユグドラシル組が4人で暗闇を闊歩するシーンは最高にカッコよくて泣いた。

なんだかんだ、ユグドラシル組好きなんだよね。特に湊くんの美脚がね。

■ナックル編 

 ・度々現れる回想シーン。

・ザック、ペコたちと戒斗の出会い(´;ω;`)ブワッ

・思い出の場所、川沿いのステージ
・まだ平和だった頃の沢芽市。チーム同士が場所取りで争っていた頃の話とか。
初瀬ちゃあああああああああ(´;ω;`)ブワッ
・現在、城乃内がパティシエとして世界一になったらしい?
・ミッチとかもそれぞれの道で頑張っているらしい
・そんな中、ザックはダンスを極めるためにアメリカへ…
・チームバロンはペコに預けるカタチに…
・でもあんまりうまくいかない
・現地で「日本のチームバロンってのが今やばいらしいぜ」という噂をゲットするザック
・慌てて帰国
・チームバロンが何故か格闘ギャンブルみたいになっていた
・かつてザックと同じチームにいた男(シュラ)が、戒斗の入団をきっかけに辞めたのだが
・その男がチームバロンを奪い、悪な組織に改変してしまったとのこと
・「ペコを返せ」と勝負を挑むザック
・でも敵が強い
・そこに現れたドングリドリアン
・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

・ピンクの洋服を重ね着する城乃内←かわいい
・城乃内と鳳蓮さんは相変わらずいいコンビ、よかった。
・なんていうか、Vシネ見てると生き残り組にこの二人がいて本当によかったなと思う。
・ていうかザックが主人公なのに
鳳蓮さんモリモリマッチョマン過ぎて
・ザックの筋肉も霞んじゃう
・でもザックイケメンすぎた
・今回のキーパーソン、「ペコのお姉さん」
・Vシネにありがちなメロドラマ要素がここにもか!と思ったんだけど
案外そんなことなかった
・敵との対決まではピーチ姫みたいな役割で活躍してたけど
・最後の方はザックとシュラの敵の男同士の戦いになってた
・力の限りを尽くして戦い、雨の中倒れるザック
・駆け寄るペコとお姉さん
暗転
・ザックと戒斗が出会った、あの場所へ
・一人立ちすくむザック
・もういない戒斗、そしてばらばらになってしまったチームバロン
・あの頃を思い出しながら、あるいは彼のことを思いながら、一人でダンスを踊るザック
・そのザックに寄り添うようにして、戒斗の姿が…!!
・ダンスを踊るザックと戒斗
・エンドロールがカットイン
・お互いの存在を感じているのか、どこか満足気なザックと、少し淋しげな戒斗の表情
・曲が終わる頃、そこに立っていたのはやはりザック一人だった……
・真の強さはザックへ、たしかに引き継がれてたよムッシュバナーヌ……

すごい良作でした……。

本編ではザックと戒斗の出会いとか、あんまり書かれてなかったと思うし

この補足があるだけで、随分と本編の見方も変わるのではないかな、と思うぐらい

なぜこんな重要な要素を番外編にぶっこんでくるのか!!

まあそういうもんですかね……。

久しぶりに城乃内と初瀬ちゃんコンビも見られてよかった。

最終回のあのシーン忘れてないよ。

初瀬ちゃんの捜索願を見つめながら、寂しげな顔をする城乃内のこと忘れてないよ。

次はぜひグリドンブラーボでVシネやってほしいな……。

とりあえず、クルミとバナナのパウンドケーキ食べに行かなきゃと思った……。

ナックル編、本当に良かったです、ザックも戒斗もカッコ良すぎるので見るべき。 

 

広告を非表示にする